ウォーターサーバー総合人気ランキング!!≪おススメはココだ≫

改善されつつあるウォーターサーバー

  • HOME »
  • 改善されつつあるウォーターサーバー

ウォーターサーバーと言えばどんなイメージをお持ちでしょうか?ポジティブなイメージとしては「おいしい」「安全」といった感じでしょうか?ネガティブなイメージとしては「高い」「重い」「見てくれがカッコ悪い」などといった感じでしょうか?しかし最近のウォーターサーバーを扱う各社はこれらのネガティブなイメージを払拭するサービスを提供することに成功しています。一つづつ見ていきましょう。
まず価格。一昔前のウォーターサーバーだと、まずサーバーを購入するか、月々のリース契約が必要でした。しかし近年多くのウォーターサーバーを扱う各社が提供しているサービスは、サーバーの無料貸し与えサービスです。なので必要なのは毎回のボトル代、つまり純粋に「水」の代金だけです。このボトル代にしてもここ数年でずいぶんと値段が落ち着いてきました。それはウォーターサーバーを取り扱う業者が増加したことに伴い、業界の競争率が激しくなったからでしょう。業者にとっては厳しい時代かもしれませんが、私たち消費者にとってはうれしい事です。
商品が「水」だけにその重さはかなりの物です。大抵ボトル一本当たり5リットル~10リットル入っています。つまり5キロ~10キロの重さがあるということです。一本だとあっという間に消費してしまいますから2~3本のストックは欲しい所でしょう。もし、毎回店舗で購入となるとかなりの重労働になります。しかしウォーターサーバー取扱い各社は宅配サービスを提供しています。大抵の業者が配達料無料でご家庭まで届けてくれます。宅配業者なので留守でも不在票を残してくれて再配達してくれるので安心です。
ウォーターサーバーのデメリットの一つに置き場所が困るというのがあります。その外観がインテリアに似つかわしくない、というのが大きな理由でしょう。しかしサーバーの色や形が選べるサービスを提供している業者もあります。中には大変スタイリッシュでリビングに置いてもインテリアの一つにもなりえるほどの物を提供している業者もありますし、卓上タイプのものを用意している業者もあります。


PAGETOP